何日か前から,Vistaでスリープしようとしても,ファンが回りっぱなしで,画面が切れるだけ。画面をつけると「ロックしています」となる現象が出はじめた。なぜだろうと思ってGoogleで調べてみると,BIOSの設定がどうとかいうのがあったので,もしかしてそれなのかと思ったが,BIOSの設定画面に行ってもその項目がそもそもない。

もうすこし見てみると,下のページを見つけた。

メディア共有するとスリープできなくなる – TechNet フォーラム

http://forums.microsoft.com/TechNet-JA/ShowPost.as…

そういえば映画とかと家のLANで共有して,テレビでパソコンの動画を見ようとしていたなと思いつつコントロールパネルへ。

コントロールパネル

電源オプションを変更する。

ハードウェアとサウンド

電源オプション

今回の設定はかなり深いところにあるらしい。

プラン設定の編集

たしかに。深い。

電源オプションの詳細設定

[高パフォーマンス]のときの [マルチメディアの設定] > [メディアを共有するタイミング] > [バッテリ駆動] の設定を,[コンピュータのスリープを許可します] に設定。

これで解決した。
追記 : [バッテリ駆動] のところの設定は文字通りバッテリで駆動している状態のときに有効な設定なので,その下にある [電源に接続] のところの設定も [コンピュータのスリープを許可します] にしておかないといけない。

ちなみに,[高パフォーマンス] 以外の [バランス] と [省電力] の電源設定でははじめから [コンピュータのスリープを許可します] になっていた。節電状態でははじめからちゃんとスリープしてくれるみたい。
追記 : [バランス] では,バッテリ駆動のときのみスリープが許可されていて,電源に接続された状態では [アイドリングがスリープ状態になるのを回避します] という設定になっていた。